建物の清掃のことならどんな事でも
お問い合わせ下さい。

業 務 内 容

建 物 清 掃 

床管理は建物の維持管理上、非常にウエイトの重いものと考えられます。その大きさや事務所ビル、学校、レストラン、スーパーマーケット、病院など、業種や使い方によってその方法が異なり、また、

その建物内のエリア(ロビー、室内、通路、トイレ等)によって要求される美観の維持内容が多様に

なり複雑になります。また、建物の利用者に対する作業員の態度やサービスにも配慮が欠かせないでしょう。
弊社では緻密な作業計画のもと、『心からのサービス』をモットーに、きめ細かなサービスを提供させていただいております。

 

床管理システム


日常清掃

  ● 作業計画の作成

● 作業員の教育

● 毎日の作業点検

オーナー様のご要望の確認等を柱に日々の作業の向上を目指す。

         

定期清掃

1.床剤の特性の把握

2.適正な資器材の選定

3.作業基準方法の決定

4.日常清掃を行っている場合はその意見を参考にする。

      


ドライケアシステム

現在の建物はその構造や建材の素材により水を使用した清掃が困難になってきています。それらに対応するため極力水の使用を控えた床の維持管理システムを構築いたしました。それが『ドライケアシステム』です。
このシステムは美観の維持に非常に有効で現在高層ビルや大型デパート、スーパーなどで導入され、好評を得ています。
1.床剤の特性の把握
2.適正な資器材の選定(床材やエリアによって維持剤を決める)
3.日常管理の作業計画の作成と実施
4.定期作業でのフォローと日常管理へのフィードバック
5.日常の点検と作業計画の見直し